巌流島 » イベント » 日本防衛戦 » 防衛戦で最低限必要な知識

防衛戦で最低限必要な知識

ここでは、防衛戦において最低限知っておくべき重要なことだけをかいつまんで紹介します。天クロのプレイヤーであるならば必ず一度はお読みください。

ボス報酬未確定問題

防衛戦で天クロ初心者が犯しがちな最大の問題点は、どこまでボス(防衛戦の敵は全てボスと呼ばれています)にダメージを与えればよいのか全くわかっておらず、攻撃に参加したのはよいものの、報酬獲得を確定させないままボスから離れて戻ってこなくなるということです。

防衛戦ボスのバトル画面では、攻撃を始める前は次のように『あとxx,xxx,xxxダメージ』のように残りダメージ数が書かれています。

防衛戦バトル画面報酬確定前
防衛戦バトル画面報酬確定前

この残りダメージ数値を削ることができるのは自分一人だけです。攻撃してダメージを与えて残り0まで削ると、以下のように『ダメージMVPでさらに金小判xxx枚GET』という状態になります。

防衛戦バトル画面報酬確定後
防衛戦バトル画面報酬確定後

この状態が、いわゆる『確定』と呼ばれている状態です。この状態まで自分の与えるダメージで削ったプレイヤーのみ、ボス討伐後に次の『報酬』を得られる権利が『確定』します。

  1. 報酬アイテムが得られる
  2. 金小判が得られる(MVPで2倍)
  3. 銀小判にボーナスが得られる
  4. 功績に救援(発見者)ボーナス
  5. 功績に討伐(MVP)ボーナス

逆に言うと、『確定』させることができなかったプレイヤーは、これらの報酬を全く得ることができません。ダメージを与えた分だけのわずかな功績と、わずかな銀小判しか得られないということになります。

要するに、ボスを攻撃するからには、最低限自分の担当分のダメージを与えて報酬を得る権利を『確定』させなければ、防衛戦をプレイする意味が全くないということです。

特にLv.8814(御守×1)・Lv.8817(御守×3)・Lv7777(秘竜メダル×1)の3種のボスについては、貴重な討伐報酬アイテムを得ることを目的として討伐に参加するものなので、救援拡散の手助けをするつもりであっても、確定させる気もなくワンパンだけして参加枠を潰す行為は、他の報酬アイテムが欲しいプレイヤーに対する嫌がらせ以外の何物でもありませんので絶対にしないようにしてください。

しかし、これらの『確定』のシステムを防衛戦初心者プレイヤーに教えようにも、文字数制限が厳しい上に相手が見ているとも限らない防衛戦のチャット画面では、ボスが倒されるまでの短時間でこの概念を説明して理解してもらおうにも無理があります。そのため、イベントの持つ意味を自力で考えようとしない初心者は、いつまでたっても防衛戦初心者を脱しきれません。

もし、自同盟にそのようなプレイヤーがいることに気付かれた時には、『天クロ 巌流島』あたりのワードで検索してもらい、当ページを読むことを薦めていただければと思います。

\この記事をSNSでシェア!/

「防衛戦で最低限必要な知識」への2件のフィードバック

  1. こんばんは、2回目見に来ました、まだメルアド記入しないとダメなのかな?

    防衛戦のとこに感想書きます。
    確定の件、初心者にはわかりにくいですよね、誰かに教えてもらわないと分からないまんま。
    知らないで、始めてる人もいるよね
    教えてあげたいわ
    すごい長ーい、資料ですね。
    これからボチボチと読みますね、
    ありがとうございます。
    スマホから読めましたよ❣️

    1. あのバトル中の短いコメントで、しかも討伐し終えるまでの短い時間でこれを伝えるのはちょっと無理かなと(^q^)なんとか伝えたいものでござるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × 4 =